9月 25, 2022

女戦闘員物語

女だけの悪の組織インパルサーに潜入し消息不明になった捜査官の姉・真を救い出すために、自らもインパルサーにエリート候補として潜入した松崎直は、同部屋のライバル猫田よしかと鮫洲りん、そして教官である犬飼京子と猿島礼子による拷問ともいえる嫌がらせに耐えて姉の行方を探っていた。しかし、同部屋で唯一人、直を慕っていた梅木茜が別室に移ったことで、その嫌がらせは激しさを増す。一方、別部屋に移った茜は、自分が直にしてもらったように、戦う能力を持たない竹内愛と鳥沢美紀を必死に守ろうとする。そして新たな教官として松崎真に出会う。なんとか直に真の存在を知らせようとする茜。だが、そのころ直の部屋では、エリート候補生を一人に絞るため、猫田よしか、鮫洲りん、そして松崎直による殺し合いが始まろうとしていた。
ダークジョーカーに囚われの身となったブレイブイエロー・夕紀ミカは壮絶な拷問を受け続けていた…。ブレイブブルーこと氷高レナは、幼馴染のミカを救うために海外から帰国するも、ブレイブレンジャーがミカを見捨てたことを知り、一人ダークジョーカーに潜入することを決意する。そこでレナは、水仙という名前の戦闘員となってミカを探し始めるが、ミカは洗脳され蜜柑というコードネームの戦闘員になっていた後だった…。レナはミカを見つけて脱出を試みるが、春蘭に見つかってしまい、洗脳済みのミカに襲われ、激しく痛めつけられていく。一方、小梅はレナの心意気に打たれ助太刀をすることを決め、あきれながらも従う雛菊とともに、レナの元に走っていた。だが、レナは小梅の目の前で全身を銃で撃たれてしまう。そして、小梅の額にも春蘭の銃口があてられる。