9月 25, 2022

スーパーヒロイン列伝

レニーは元銀河共和国の軍人だったが、わけあって今は賞金稼ぎをしていた。そんなある日、指名手配中の凶悪犯罪者ベラが惑星ムトーに潜伏しているという情報を掴んだ銀河共和国はレニーに捕獲を依頼する。早速、惑星ムトーに向かうレニーだったが、ベラはムトーの自警団シャイアンに身柄を拘束されていた。ベラの引き渡しに反発するシャイアンと対立する中、シャイアンの女性保安官マリアが銀河最恐の海賊、ギルバ三兄弟に捕獲される事件が起きる!ギルバはマリアの命と交換にベラの身柄を要求する。追いつめられたレニーはギルバ三兄弟と戦うため、司法取引を餌にベラと共闘しギルバ三兄弟と戦う事に…。 「コンビニ受取」対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。
南アスカはCIKアメリカ支部の捜査官。星龍拳の兄弟弟子で行方不明の北見レイカを探し出すためにオーガスへやって来る。レイカは人身売買の捜査の為、黒龍会のアジトに潜入し、消息不明になったのだ!アスカとは星龍拳の同門である黒龍はオーガスの裏社会を牛耳る【黒龍会】のボス。拳を悪用し独自の暗殺拳黒龍拳を生みだすために、最強のドーピング薬、Gウィルスの開発をしていたのだ。アスカは黒龍会のアジトに乗り込み、黒龍と決着をつけようとするが、そこに現れたのは洗脳され、殺人マシーンとなったレイカだったのだ!果たしてアスカは黒龍の野望を阻止することができるのか! 「コンビニ受取」対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。
解放の虎を名乗る清国の反政府勢力グループは、日本国内で細菌兵器によるテロ攻撃を画策していた。清国大使リ・ファンはあるルートからテロ攻撃の裏に清国政府が絡んでいる確かな証拠を入手し、未然に事件を防ごうと暗躍するが、清国政府内に潜り込んだ内通者は暗殺者を雇い大使の口封じをしようとする。暗殺者は事件の一部始終を見た大使の息子ユン・ファンを殺そうとするが、暗殺者の一人、ケイがユンを救うために仲間を裏切る。死闘の末、ユンを救うが駆けつけた捜査官に撃たれ、瀕死の重傷を負うケイ。意識を取り戻したケイは記憶を失っており、執事のワンはケイを極秘裏に政府に引き渡そうとするが、ユンは命の恩人であるケイをかくまう。平穏な日々が続くと思われたが、大使邸にいた内通者からの情報でケイが生きている事を知った解放の虎は、テロ計画の証拠と目撃者のユンを狙い大使邸を襲撃。ケイはユンを救おうと無意識に格闘術を使い敵を全滅させる。ケイの存在を知った解放の虎は腕利きの傭兵を雇いケイを抹殺しようと画策し、ユンを人質にとり解放の条件としてテロと中国政府の関わりを示す証拠の引き渡しを要求する。ケイはユンを救うために単身敵のアジトに乗り込み命を懸けた戦いに身を投じる…。
新宿界隈を根城に暗躍する犯罪組織「赤龍」は、急速に発展した中国社会の経済進出に伴い裏社会での権力を拡大しつつあった。アメリカで自作テロを行うという情報を掴んだ警視庁特別捜査課の厚木は中国出身で格闘技に秀でたシュン・李を潜入捜査に抜擢し、赤龍が毎年おこなっている闇の格闘技大会「ドラゴンゲート」に出場する事に。そのころ、裏社会専門の探偵、元(げん)は赤龍のボス、ソン・スンウォンの暗殺を依頼される。元はかつて相棒の刑事だった孝・李をソンに殺され復讐の機会を狙っていたのだ。元は手塩にかけた暗殺者の可美由をドラゴンゲートに送り込みソンを暗殺しようとするが、皮肉にもその前に立ちはだかったのは孝・李の死んだはずの妹、シュン・李だったのだ。運命に引き寄せられるように戦う二人の女戦士…。果たしてソンの野望を打ち砕く事ができるのか!
敵の女幹部ジェラルダにジャンヌピンクを人質に取られたジャンヌブルーは、大いなる邪悪な意志が主催する格闘大会に参加するためにバトルゾーンに送られる。そして時を同じくして様々な世界からバトルゾーンに5人の男女が到着する。ガイアレッド、仮面ソルジャー、獅子王丸、セーラーエース、ワンダークィーン、みな悪に人質を取られたスーパーヒーローとスーパーヒロインだった。そして大会の進行役として現れたジャッジマンが、その6人で殺し合いをし、最後に残った1人の人質だけを開放すると告げる。愛するものたちを守るために戦いはじめる6人。だがジャンヌブルーはガイアレッドと戦い、勝利を掴みかけるが、トドメをさせずに逃げてしまう。ルールを破ったとして、電気ショックで処刑されかけるジャンヌピンクの映像を見せられたジャンヌブルーは、ジャッジマンに許しをこい戦うことを決意する。一方、自分のためにジャンヌブルーが殺し合いをしていることに心を痛めたジャンヌピンクは、ジェラルダを挑発して、自分と戦わせることに成功する。だが、実力差は激しく、ジャンヌピンクはジェラルダにいいように痛めつけられる。そしてバトルゾーンでも戦い拒否した罰にエネルギーを半分奪われたジャンヌブルーが窮地に陥っていた。バトルゾーンで勝ち残るのは誰だ!そしてジャンヌブルーとジャンヌピンクの運命は!
女子校生の森野ことり、服部あずみ、日野まどかは人知れず正義の使者セーラーキャッツとして悪の秘密結社サタンゾーラと戦いを繰り広げていた。そんなある日、下校の途中であずみが先祖から受け継いだ手鏡について話していると手鏡を狙うサタンゾーラの戦闘員と遭遇し戦う事に。ところが突然謎のブラックホールが現れ三人は吸い込まれてしまう。意識を取り戻したことりたちがたどり着いたのは天正10年の堺の山中だった。タイムスリップの原因もわからず戸惑う三人、その時子供の悲鳴が響く!忍者に尋問されている子供を助けるためにセーラーキャッツは最新のハイテク武器で忍者を倒すが、その忍者は徳川家康の家来で歴史に出てくる神君伊賀越えの真っ最中だったのだ!成り行き上、家康の護衛を引き受けたセーラーキャッツは襲い来る甲賀忍者と戦いながら三河を目指す…。
泉明日香ことミネルバは一人で悪の秘密結社エゴイズマと戦っていた。しかし長い戦いで彼女の肉体は限界まできていた。そんな過酷な日常で明日香は聖香奈という少女と出会い、香奈もまた明日香を実の姉以上に慕うのだった。エゴイズマは3匹の凶暴な怪人を送り込む。そんな戦いの最中、明日香はとうとうエゴイズマに捕まってしまうのだった。香奈は明日香のスーツケースの中からミネルバスーツを見つけるのだった。香奈はミネルバに変身し凶暴なエゴイズマの怪人と戦うのだった。だが、3匹の中で最強のムシイズマは戦いの最中、毒液でミネルバとして戦う少女の視界を遮り、苦しめ痛めつけるのだった。苦悶の表情で戦うミネルバ。スーツを着た少女香奈は、明日香のために傷つきながら賢明に戦う…!果たして二人の運命は…!?
ネバープラネットの王、グランテ国王亡き後、王子であるガルンテが即位しネバープラネットの国政を担っていた。民衆と王室の期待を背負うガルンテは重圧と孤独の中で一人苦悩していた。そんな時ヘドラン峡谷にある神殿跡に世界を支配できるパワーを持つ秘宝が隠されている事を知ったガルンテは危険を顧みず神殿跡に向かうが、ガルンテの即位に反発するムサンガ大公が放った殺し屋に襲われる。偶然通りかかった太陽の戦士レオーナに間一髪の所で救われるガルンテ。ガルンテはチャーミングで心優しく勇敢なレオーナの虜になり、レオーナを王室に向かい入れるが、王位を狙うムサンガ大公はレオーナの弟子で恋人であったシリウスを利用しレオーナとガルンテを引き離そうとする。それはネバープラネットを子供が支配する星に変えようとする大魔王ガルンテを生み出す事になるとは知る由もなかった…。
社会人になって一年目の生活に慣れない主人公りえ(芝田美沙)のもとに異変がおきる。りえが持っていた宝物が、かつて地球を支配しようと企んだ、ジャムー帝国が探し求めていたソウルクリスタルであった。そのクリスタルを探し求め、宇宙からかつて自分の先祖がマグナイザーであった悦子(辻彩加)が現れ、りえにソウルクリスタルの大切さを教えるが信じてくれない。悦子はマグナイザーの力を発揮できるのは、ソウルクリスタルの持ち主しかいないと、のちのち気付く。悦子とりえがまとまらない中、再びジャムー帝国が地球支配達成のために動きだし、残されたソウルクリスタルを見つけるため、地球人を襲っていく。最初はマグナイザーになることに興味がなかったりえだが、人が襲われてる姿を目の当たりし、徐々にマグナイザーへの道を歩み出す。二人の気持ちが重なり合った時、マグナイザーの魂が二人に宿り、マグナイザーONEの真のマグナイザーの姿となれる。二人はマグナイザーONEとなり、ジャムー帝国から地球を救えるか…!!
偶然現れたブラックホールによって現代に戻れたことり達であったがセーラーキャッツの活躍によって歴史に微妙な変化が表れていた!徳川幕府は存在せず、明智幕府が江戸時代を支配する世界に変わっていたのだ。セーラーキャッツは家康の命を守るために再び天正10年に戻る決意をする!なんとか戻れたセーラーキャッツは間一髪の所で家康を窮地から救う事に成功。再び三河を目指す旅に出る。しかし、犬丸達甲賀軍はついに総力戦を開始する!度重なる戦闘でハイテク武器を失ったセーラーキャッツは甲賀軍に勝てるのか!そして家康を三河に送り届け、歴史を元に戻せるのか!