9月 25, 2022

スーパーヒロインバイオレンス

バードソルジャーの紅一点バードホワイトは、ギャラダインとの戦いの最中に親友の北原博士を死なせてしまう…。復讐を誓いホワイトは単身でギャラダインのアジトに戦いに行く。しかし、ホワイトの前に現われた北原博士は、Dr.ウィルドカットとして蘇っていた。戦いに躊躇が生じホワイトはギャラダインの蛇怪人に徹底的にダメージを与えられるのだった。体中を噛み付かれ、ホワイトの豊満な肉体は傷ついてゆく…。自分の必殺技である羽手裏剣も利用されホワイトの体に羽手裏剣が刺っていき、体を痙攣させながら気絶するのだった。ハード鞭撃ちでコスチュームはボロボロになり、ホワイトの気丈な精神は崩れそうになる。蛇怪人の触手はホワイトの傷ついた体に毒液をぶっかける、ホワイトは絶叫しながらチャンスにかけ勝機を狙うが、傷つき打ちのめされたホワイトはさらにドミネーション責めに苦しめられる…。必死に戦うバードホワイト。だが、自分に皮肉な結末が訪れる事をその時彼女は知るよしも無かった…。
復活した大魔王ゴーマとの戦いの末、セーラー戦士は絶滅寸前にまで追い詰められた…だが、神秘の力を武器に戦う最後のセーラー戦士、その名はセーラーウインディーは独りで邪悪な大魔王の手下と戦っていた。彼女の華麗な技は大魔王すらも脅かすほどのキレがあった。元セーラー戦士だったが、大魔王に魂を売り暗黒の力を手に入れたマジョーラは、セーラーウインディーを遥か宇宙の死の惑星に誘きよせる事に成功する。死の星には大魔王ゴーマがセーラーウインディーの持つ神秘の力の源となるプラネットフォースを狙い待ち構えていた。セーラーウインディーは大魔王ゴーマとマジョーラを相手に大苦戦しだす。セーラークリスタルブローチを破壊されセーラーウインディーの戦闘能力はいちじるしく低下し彼女のコスチュームはボロボロに破損して行く。首を絞められ肉体を激しく殴打され彼女の秘密を守る気持ちが揺らぎだす。そしてセーラーウインディーは秘密を守るために自ら命を絶とうとするが、大魔王の力で死ぬ事も許されなかった。やがて彼女の精神は崩壊しセーラーウインディーはプラネットフォースの秘密を大魔王に知られてしまう。[BAD END]
荒廃した近未来の日本。支配者エルガは玩具にしようと拾った少女・愛が不死身であることを知り、その秘密を探るために壮絶な人体実験にかけられていた。その実験を担当する真田博士の助手である奥村澪は、愛の世話を続けている間に情が移り、愛を救うためにエルガを暗殺しようするが失敗に終わり、壮絶な仕置きにかけられる。真田博士は澪を救いエルガと自爆する。澪は博士に託された強化スーツを使って愛と脱出する。だが、数ヶ月後、澪は生きていたエルガと再会し、人外の力を手に入れたエルガに敗北し捕らわれの身となり、愛の居場所を問われて痛めつけられる。澪の窮地を不思議な力で知った愛は助けに向かうが、エルガのところにたどり着いたとき、澪はエルガに殺されていた。怒りで本来の姿になり、記憶を取り戻した愛は、エルガを倒そうとするが、卑怯な手段によって窮地に追い込まれてしまう。