9月 25, 2022

グラドルヒロイン絶体絶命!!

女神サクレから聖なる力を授かった御子柴光は、街と大切な妹・麗を守るために魔物と戦い続けてきた。世界が闇に包まれる事を願い、様々な魔物を復活させる悪の女幹部ダンジェール。しかし、魔物を復活させる度に美少女仮面エクレールに邪魔をされていた。ダンジェールはかつて女神サクレに封印された魔女モーヴェルを復活させようと企む。モーヴェルは、復活するために自分の魂が乗りうつる事のできる生きた女を連れて来るようダンジェールに命令する。ダンジェールはエクレールと関係が深いと思われる麗を捕まえ、モーヴェルに差し出すのだった。麗の体に乗りうつったモーヴェルは、女神サクレへの復讐の手始めとしてエクレールを殺す事を考える。モーヴェルからのテレパシーで麗が捕らえられた事を知った光は、大切な妹を守るために美少女仮面エクレールとなり敵のもとへ走る!エクレールの前に現れる人質となった麗。麗を助けるため、敵の思うがままに痛めつけられたエクレールは、満身創痍になりながらも反撃のチャンスを掴み、魔物を倒して麗を助けたかのように見えた…。が、なんと麗はエクレールに襲いかかるのだった!驚いたエクレールはふいをつかれ、絶体絶命のピンチに陥るも謎の光に包まれ何とかその場を逃れる。慌てるダンジェールにモーヴェルは、「またこの体を取り戻すために再び戻ってくるはずだ」と言い放ち不敵な笑みを浮かべる。再び敵の前に姿を現すエクレール。モーヴェルが乗りうつっているため、最愛の妹に手を出すことができず、ひたすら敵の攻撃に耐えるエクレール。「耐えていれば必ずチャンスは来るはず…」死の淵にまで追い詰められたエクレールは朦朧とする意識の中で麗の叫び声を聞く。麗の叫びにより覚醒したエクレールは、手下たちを倒し、麗に乗りうつっているモーヴェルと向き合うと女神サクレから聞いた禁断の技を使う事を決意するのだった。愛する妹を助け出すため命をかけたエクレールの反撃がさく裂する!!大切な妹を守りぬいた光の運命は…。
ジャンヌピンク・桃咲晶、ジャンヌブルー・青姫涼、ジャンヌイエロー・黄乃蘭は、麗装戦隊ジャンヌ3として、人間を滅亡させようとする魔物たちの組織ダークスと戦い続けて来た。しかし惑星直列によって地球が闇に覆われ、ジャンヌ3のパワーの源であるアースジュエルが力を失い、三人は完全に変身できなくなってしまう。そこを敵幹部アヌビスに襲われた晶は囚われの身となり壮絶な拷問にかけられる。涼と蘭が助けに来て晶は死の寸前に救出されるが、アヌビスを倒す代償に蘭が命を失ってしまう。二人になってしまったジャンヌ3に、ダークスの総裁ハーデスは牙をむき襲いかかる。晶と涼をたっぷりと苦しめて殺すために、ハーデスは二人の記憶をさぐり、晶の最愛の人間であった蘭を魔物グリフォンとして、涼の最愛の人間であり、ダークスとの戦いの中で命を失っていた弟の達也を魔物ガルーダとして生き返らせ二人に襲いかからせる。最初は偽物と思っていた晶と涼だが会話の中から蘭と達也が本物であることを確信し、本気で戦えなくなる。しかし、死の世界へ最愛の人間である晶と涼を連れて行こうとする蘭と達也は、容赦なく晶と涼を痛めつけて弱らせていく。絶体絶命の危機に追い込まれた二人の女戦士に死の時が近づいてくる。