10月 1, 2022

グラドルバトル

悪の組織ダークミストに潜入している香野葵は女戦闘員841号として、773号、625号とともに女教官0にしごかれていた。ダークミストに刃向かうスーパーヒロイン・アステレイアーの抹殺、そのために厳しい訓練を終えた841号たちは、現場に向かう。女戦闘員たちは女教官0から習ったプロレス技でアステレイアーに立ち向かうが、かなわない。841号たちをみて、女教官0も戦いに参加するが、その中で0はマスクをはがされる。アステレイアーは、その素顔を見て驚きでたちつくす。二人は女子プロレスラー時代のライバルであり、親友でもあったからだ。驚きで動きの鈍くなったアステレイアーを625号が中心になって痛めつけ捕らえる。ダークミストの基地に拉致されたアステレイアーは壮絶な拷問を受けて、マスクをはがされる。動揺する麗華だが、必死に表に出さないようにし、その思いを押し殺して、より激しく拷問を続けるのだった。拷問に耐え続けて、ぐったりしている翔子(アステレイアー)を841号は拘束をといて逃がす。警報を鳴らされた841号は、女戦闘員たちに捕まってしまう。841号は壮絶な拷問にかけられ、そして洗脳マシーンに…体力を回復したアステレイアーは、841号を救出に向かうが、その前に立ちはだかり襲い掛かる女戦闘員たち。アステレイアーは、女戦闘員たちを苦悩しながらも倒していく。そして、女教官0号との壮絶な戦いが始まるのだった。
格闘家セルバンデス岩城の一人娘「アミ」は一見普通の女子校生だが、幼少の頃よりセルバンデスから格闘技の英才教育を受け、恐るべき格闘術を身に着けていた。しかし、年頃のアミは格闘技から離れ普通の女子校生として平穏な日々を送っていた。そんなある日、セルバンデスがかつて契約をしていたキラークラウンという闇の格闘団体が現れ、セルバンデスに一人息子の「まさひこ」を差し出すように迫る。キラークラウンは老いたセルバンデスの代わりに息子を闇の格闘家として養成しようというのだ!セルバンデスは契約の破棄を要求するがキラークラウンの刺客、ガッツ松本が容赦なく襲いかかる!間一髪で駆けつけたアミは、キラークラウンと父が交わした契約の破棄を条件にキラークラウンの最強の刺客「アルマゲドン篠崎」「メンヂューサ立浪」と真剣勝負をすることに。果たしてアミは卑劣な悪徳レスラーを倒す事ができるのか!
ほんの少し未来の話…。謎の地球外生命体から侵略を受けている地球では、その対抗措置として国際保安機構内に新たな組織「世界侵略者駆除組織」通称G・I・Oを結成。その活動の中心となるジオレンジャー候補生として3人の美しい女性達が選ばれた。勝気で高慢な捜査官・冴羽雪、格闘素人で気弱な宇宙飛行訓練生・湊藍、そして命令に忠実で寡黙な軍人・結城蓮。性格も考え方も経歴もまるでバラバラな3人は、鬼教官・椎名の下で6ヶ月間の地獄の特訓に強圧的に参加することになったのだ。人格を否定し、遅れを取る者には容赦なく制裁を加え、弱音も口答えも許さない徹底的なスパルタ指導によって、身も心もボロボロになりながらも3人は必死で訓練に喰らい付いていく。しかし、訓練課程の中で蓮に敗れながらも、自分が一番ではないことを認められない雪の行動により、3人の中には不協和音が流れ始める…。